気になった法律

法律に対する感想を書いています

暴排条項と口座開設

証券会社に身分を隠して口座を開設したとして、大阪府警は5日、関東を拠点とする総会屋グループ「小峰グループ」主宰の 容疑者(54)=千葉県松戸市=を詐欺容疑で逮捕し、発表した。容疑を認めているという。 容疑者は複数の上場企業の株を保有する現役総会屋で、週刊誌などで「最後の総会屋」と紹介されていた。

捜査4課によると、 容疑者は2011年3月、総会屋の身分を隠して証券会社に株式などの取引をするための口座を開かせた疑いがある。証券会社は総会屋や暴力団員ら反社会的勢力に口座を開かせないとする排除条項を定める。

http://www.asahi.com/articles/ASJB56GW8JB5PTIL02N.html

 暴排条項について真実を告げなかった場合は、詐欺が成立するとされているわけですが、当人はそのあたり認識していなかったのでしょうか。

ただ、平成23年頃となると、東京都暴力団排除条例の公布がまさに平成23年3月で、その頃かなり大々的に報道されていた記憶がありますから、暴排条項による詐欺はあまり意識されていなかったかもしれません。

とはいえ、口座解説申込の書類には暴排条項の項目がおそらくあったのでしょうから、事実上の不意打ちということもないのでしょう。