気になった法律

法律に対する感想を書いています

委任状の偽造による虚偽の登記

 自分の会社が砂利を採取する権利を得たとするうその登記をしたとして、会社役員ら4人が警視庁に逮捕されました。このうちの1人は、暴力団とつながりがあるということで、警視庁は、背後に暴力団が関与している可能性もあるとみて調べています。

逮捕されたのは、東京・港区の会社役員、 容疑者(40)や住所不詳の会社役員、 容疑者(51)ら4人です。警視庁の調べによりますと、4人は、ことし1月ごろ、自分たちが経営する会社が三重県内のおよそ21万平方メートルの土地の砂利を採取する権利を得たといううその登記をしたとして、有印私文書変造などの疑いがもたれています。

この土地の砂利を採取する権利は、もともと別の会社が持っていましたが、4人は権利を買ったといううその委任状をつくり、登記を申請していたということです。この土地を所有する会社が登記簿を見て気付き、警察に相談したということです。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161102/k10010754191000.html

事案なとしては、シンプルに委任状の偽造が争点でしょう。容易に発覚してしまう犯罪という気はしますし、最終的な目的ではないような気がします。