気になった法律

法律に対する感想を書いています

弁護士業務そのものを行う非弁活動

  弁護士の資格がないのに法律事務を行ったとして、大阪地検特捜部は1日、弁護士法違反(非弁活動)の疑いで大阪市鶴見区、会社役員、 容疑者(68)を逮捕した。特捜部は認否を明らかにしていない。

 逮捕容疑は昨年4月から同8月ごろの間、弁護士資格がないにもかかわらず報酬を得る目的で、貸金返還や損害賠償請求といった3件の民事訴訟を受任し、訴状をはじめとした書類を作成して大阪地裁などに提出したとしている。

 特捜部は、 容疑者が継続的に非弁活動を繰り返していた可能性もあるとみて調べている。

http://www.sankei.com/west/news/161101/wst1611010078-n1.html

期日には誰が出ていたのでしょうか。被疑者が出ていたのであれば、代理人と称していたのか、本人と称して出ていたのか気になるところです。

いずれにしても、複数件行っていれば、どこかで裁判所等からおかしいとの指摘がされてしまうところでしょう。