気になった法律

法律に対する感想を書いています

結婚詐欺の立件

「心臓カテーテル手術を受けなければいけない。手術は2回でそれぞれ62万円くらいかかる」とうそをつき、計70万円をだまし取った疑い。同署によると「何も話したくない」と認否を留保している。

 同署によると、容疑者は約15年前から同様の手口で宮城や東京など1都5県の女性計20人から計約1億6000万円をだまし取ったとされ、同署はこれまでに被害総額計約3500万円分を立件した。

http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201701/20170120_13017.html

結婚詐欺の被害にあったとして警察へ行けば、まずはそれが詐欺かどうかわからないというところがスタートになると思います。

 詐欺の内容からすると、被害者としては確認できないことが多く、対応が難しい事件も難しくないと思います。

この事件で警察が動いた事情としては、被害総額が多かったことや、欺罔内容が具体的に検証できる事情があったのことはあるのでしょうが、個々の被害者としてはやはり対応は容易ではないと思います。

警察に対して被害を届け出て、ある程度警察側で情報をプールするということも求められるように思います。また、前科があったこともやはり大きいのでしょう。